電子書籍を買ってみて

楽天で買った電子書籍のブックリーダー。

お客さんの反応は上々♪

ハードの重さは軽いし。

画面が光らないから、読んでいても、疲れにくいらしい。

やしがよ!!!

使いにくいとこもちらほらあんだよな。

最初に「はじめの一歩」を何冊か購入したんだけど。

ブックリーダーで選ぶときの表示が、タイトルだけで、何巻かの表示がねー(+o+)

全部、「はじめの一歩」って書いている(笑)

あっさいびよいでしょ?

画像が一緒にあるんで、なんとか画像から何巻かの表示が確認が出来る感じ。

こんくらい考えれー!!!!

それに、ブックリーダーには漫画は20冊くらいしか入らんらしいんだよね。

それだったらよ、適当に買って、ブックリーダーにぶっこんでおこうと思っていた、おれの計画がだいなしやっし(+o+)

お客さーん。

「前は何の何巻まで読みましたか?」

ってやりとりをしないといけんのか?!

買う前にSDカードが使えるのを確認してはいたから、てっきりデータをSDにいれて持ち歩けると思いきや。

SDにいれて、読めるのは著作権保護がされていない、データに限るんだってさ(+o+)

なんじゃい、そりゃ。

それだったら、楽天で買った電子書籍のデータ以外では著作権が切れた本か、違法のデータしかみれんってことか?!

しかも、買った本のデータはインターネットのライブラリに管理されているから、そのデータのやりとりは無料ソフトを使ってブックリーダーに入れたりするんだけど。

楽天で買った電子書籍のデータは楽天で買ったブックリーダーでしか使えないのか?!

と思って、楽天さんに問い合わせてみたら、やっぱそおらしい((+_+))

将来的にはアンドロイド系の端末での読書は可能になるらしい。

やっぱ、アップル系のOSはダメなのね。

って感じですよ。

なんかさ~、そんな争いすんなよぉって。

コンテンツとハードを同じ会社がだしたら、ハードもコンテンツも売りたいってもんで、汎用性がめちゃ悪くなるんだよな~。

結局、ブックリーダーの中の本を変えるのはインターネットにつないでからライブラリをいじって、またソフトを使って本の入れ替えをしないっていう、不便さ((+_+))

まぁまぁ一応、WIFIには対応できるらしいんだけど。

パスワードの設定をしないといけんらしいけど。

って事は、自分の家の無線ランなら、パスワードを設定して、ブックリーダーの中身を操作ができるが、外だと他のWIFIを使用するときにパースワードが分からないとアクセスできない時があるらしい・・・。

そりゃ不便だね~。

オンラインでの利用だと、月々の使用料を取られるから、わざわざ、オフラインでも使える楽天のブックリーダーを選んだのに、オフラインで利用を出来ても、データのやり取りは、わざわざ、オンラインにつなげないといかんって・・・・・。

ほんと不便だよね~。

ってかよー。

営業した後に、走りながら新しいのを考えて取り入れていくのはいいけど。

いくらんなんでも、楽天さ~ん。

準備不足がひどくねーか?

電子書籍を考えているみなさん。

どのブックリーダーを買って、どの電子書籍サイトを利用するかは、結構、考えてからのほうがいいですよ。


沖縄県宜野湾市大山
美容室stylista
 みやぎ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>